読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスで陸マイラー始めました

マイルを貯めたいけど、飛行機には乗らないし。それなら陸マイラーで貯めてしまおうと思い、同時にブログも開始。イギリス在住で色々出来ないこともあるけど、色んな情報アップしたいと思います。

タリンでおすすめのレストラン

ヨーロッパ旅行 レストラン

タリンでうまいものが食いたい。そう思いながらネットでチェックしてみると高評価だったのが、Rataskaevu 16
日本人のブログにも出てくることも多いので、それではチェックしなければとタリン滞在初日のランチに利用しました。

Rataskaevu 16

場所

住所がそのままレストランの店名になっています。
場所は St Nicholas'教会のすぐ近くです。


タリンの旧市街は歩いて十分回れる大きさです。
また街の中には、バスやトラムは走っていません。基本は徒歩での移動になります。

内装

中に入ると手前のセクションと奥にもテーブル席があります。

壁には煉瓦がそのまま埋められていて、中世っぽい感じがします。

メニュー


値段もスターターが5€ほどからとリーズナブルな設定です。

オーダーをするとまずはパンが来ます。

これは自家製のパンで上にカボチャの種が乗っていました。
フリーのパンなのにこれがまたうまいんです。 ふっくらしていてほのかにあったかくて。



この日は寒かったのでスターターはスープにしてみました。
頼んだスープは、ビーツとエルク肉のスープ。


エルクはヘラジカで北欧などでは普通に食べられています。
実はこのエルクをメインに持ってこようか悩んだのですが、臭みがあったらいやだなーってことでスープならと思って注文しました。

これが、大正解。
臭みは全くなく、少し塩分がありましたがビーツとマッチしていてすごくおいしかったです。
意外と大きめのサイズでした。
このスープで4.5€。


前菜を肉にしたので、メインはサーモンにしました。

すごくクリーミーなマッシュポテトの上にサーモンがどーんと乗っていました。
デコレーションもきれいで上にはイクラがちょこっと乗っててものすごく美味でした。

これで12.6€は安すぎるんじゃ?って思えるくらいでした。


その他のメインも10~17€と決して高くもなく、また来たいと思えるレストランでした。


今回はデザートは食べませんでしたが、隣のテーブルの人が食べていたチョコレートケーキもうまそうでした。
また次回にと言うことで。


ちなみに、タリンで日本人を見かけたのはこのレストランだけでした。




レストランは毎日開いていてランチも営業しています。
タリンに行った際はぜひ試してみてください。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村