読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスで陸マイラー始めました

マイルを貯めたいけど、飛行機には乗らないし。それなら陸マイラーで貯めてしまおうと思い、同時にブログも開始。イギリス在住で色々出来ないこともあるけど、色んな情報アップしたいと思います。

イスタンブールラウンジ 2017

ロンドンからバンコクまではターキッシュエアラインズを利用しました。

そのため、途中イスタンブールで乗継となります。

 

今回は敢えてのターキッシュエアラインズ利用です。

目的の一つにこのターキッシュラウンジを利用することがありました。

 

 

ターキッシュエアラインズとは

ターキッシュエアラインズはスターアライアンスに加入しています。

そのため、ANASFCがあればスターアライアンスのゴールドメンバーとしての特典を受けることがあります。

世界各地にあるエアラインラウンジの中でもイスタンブールのターキッシュラウンジは特に評価が高く、これはラウンジなの?と思わせるほどのスケールです。

 

ターキッシュエアラインズではビジネスクラスにフライングシェフを投入し、とても話題となったエアラインでもあります。

以前は日本路線でコンフォートクラスと言うプレミアムエコノミーを使用しており、これが予想以上にコスパがよいと言うことでも話題になりました。

残念ながら、現在は日本路線ではコンフォートクラスが廃止されてしまいました。

日本路線以外でも続々と廃止されてしまっているのがとても残念なことです。

f:id:buleparrot:20170202185144j:plain

 

アタテュルク国際空港 ラウンジ

アタテュルク国際空港には国際線ロビーにはアライバルラウンジも含めて7つあります。

この中でエアラインラウンジはTurkish Airlines Lounge Istanbul Departureのほか、SkyTeamとEmiratesのラウンジがあります。

またプライオリティーパスで入れるラウンジも3つあります。

 

ターキッシュエアラインズ ラウンジ入室条件

ターキッシュエアラインズラウンは世界のラウンジの中のランクでTOP10に入っており、大きさは実に6000 Square metersで収容人数は1100人まで可能となっています。

ラウンジの入室条件としては、

Who can use the Turkish Airlines Departure lounge?

  • Business Class travelers on international flights operated by Turkish Airlines,
  • Miles&Smiles Elite and Elite Plus members (they may invite their families or one guest),
  • Star Alliance Gold members (they may invite one guest),
  • First and Business Class travelers on flights operated by Star Alliance member airlines.
  • Turkish Corporate Club card owners.

ターキッシュエアラインズの国際線ビジネスクラスの乗客

マイレージプログラムのElite, Elite Plus会員(家族もしくはひとりまで招待可能)

スターアライアンスゴールドメンバー(ひとりまで招待可能)

スターアライアンス便のファーストクラス・ビジネスクラスの乗客

となっています。

たまにこのラウンジは有料で利用できると紹介しているブログもありますが、今現在では有料での利用は出来ません。

 

このラウンジは24時間開いています。しかし、夜間は食べ物の提供される種類が減ります。

またターキッシュエアラインズは夜間人も多いので、夜間でもラウンジ内は人が多いです。

 

 ラウンジ内部

このラウンジは地下一階と地上一階の2階建て構造になっています。

 f:id:buleparrot:20170207034758j:image     f:id:buleparrot:20170207034901j:image

 

 

ここのすごいところは何と言ってもその施設ではないでしょうか?

また食べ物に関しては目の前でシェフが作っていたり、サラダバーやデザート、バーなどとにかく食べ物が充実しています。

 f:id:buleparrot:20170207034951j:image   f:id:buleparrot:20170207035014j:image

このように目の前でシェフが作っているので、そこから好きなものを好きなだけ取ることが出来ます。

 f:id:buleparrot:20170207035041j:image

サラダバーの種類も豊富です。

 

デザートはトルコの有名は製菓デルメのケーキが置かれています。

これが激アマなので、一個食べるだけでも結構大変でした(笑)

 f:id:buleparrot:20170207035102j:image

 

シャワールームももちろん完備されています。

受付のところにはビジネスクラス乗客、もしくはElite plus会員以上と書かれていますが、聞いたところ誰でも利用できるとのことでした。

 

シャワーはレインフォールタイプ型と普通のシャワーヘッドの2つがありました。

アメニティーはちょっと残念ですが、必要最低限って言うところでしょうか。

 f:id:buleparrot:20170207035143j:imagef:id:buleparrot:20170207035154j:imagef:id:buleparrot:20170207035208j:image

 

 

ラウンジ内の様子

まず入り口を入ってすぐに目にするのがビリヤード台です。

もちろんプレイすることが出来ます。

 f:id:buleparrot:20170207035235j:image

 

さらにPlayStation4も完備されています。

 f:id:buleparrot:20170207035252j:image

 

レーシングカーの模型もあり、誰でもやることが出来ます。

 f:id:buleparrot:20170207035322j:image

 

またゴルフのシュミレーターもあります。

 f:id:buleparrot:20170207035352j:image

 

そのほか、シアタールームやパソコンなどもあります。

 

 

ラウンジ内はとにかく広々していて、席も十分あります。

f:id:buleparrot:20170207035430j:image

f:id:buleparrot:20170207035602j:image 

 

個人的に好きなのはシミットと呼ばれるトルコのゴマパンで、これにバターを付けて食べるとすごく美味です。

 f:id:buleparrot:20170207035638j:image

本来なら階段下のこの中に入ってます。

 

 

このために、ターキッシュエアラインズを使うのは大げさかもしれませんが、選択肢の一つとしてはありかと思います。

 

 

ちなみにうちのに、ラウンジにいたときに写真付きでメッセージしましたが、

「好きだねー。ラウンジに行くより、いいホテルに行ったほうがいいんじゃない?」って軽く流されました。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村