読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスで陸マイラー始めました

マイルを貯めたいけど、飛行機には乗らないし。それなら陸マイラーで貯めてしまおうと思い、同時にブログも開始。イギリス在住で色々出来ないこともあるけど、色んな情報アップしたいと思います。

ANAラウンジに3人で入れる方法は?

空港には航空会社のラウンジがあります。
このラウンジは一般的にはビジネス・ファーストクラスの乗客を対象にしていて、さらに各航空会社の上級会員にも開放されています。

ラウンジに入るメリットってなんだろう?

まずは搭乗までリラックスできる環境にいられることではないかと思います。
ラウンジには広めに作られていて、ソファーやビジネスマン向けのエリアや静かに過ごしたい人向けのエリアはドが作られています。

搭乗前の腹ごしらえ

ラウンジには各種フードとドリンクが用意されています。
フードはだいたいビュッフェ形式でおれていて、ラウンジによってはヌードルバーなどもあります。
ANAはヌードルバーでソバやラーメン、カレーなどが食べられます。
これが意外とうまいんです。
ドリンクは各種ソフトドリンクからアルコールまでそろっています。
地域によっては名産のお酒なども置かれています。

シャワー


自分のラウンジのメリットの中で大きいと感じているのはこのシャワーです。
特に長距離フライトの前ではやはりシャワーを浴びておきたいと思います。
フライト時間が12時間だったとしても実際にホテルや家に着くにはもっと時間がかかってしまうので、搭乗前にまずはリフレッシュしていけるだけでもだいぶ違うんです。
長距離フライトでなくても、シャワーは入ることが多いです。
おすすめはUNITEDのラウンジ。ここのアメニティーはCowshedのセットで、ボトルに入っているので持って帰ることも可能です。このセットの匂いが気に入っています。
このブランドはUNITEDのビジネスクラス・ファーストクラスのアメニティーキットにも使われています。


ラウンジの入室条件

このラウンジは入室制限がかかっています。誰でも入れるわけではなく、ビジネスクラスやファーストクラスの乗客が入室できます。それに加えて各航空会社の上級会員も入室できます。
また国内線、国際線で利用条件も多少変わってきます。

www.ana.co.jp

ビジネスクラス・ファーストクラスの乗客

こちらは本人のみの入室で、同行者がエコノミークラスの場合は同行者は入室できません。
そのため、同僚や友達と行く場合は自分のみ入室できるなんてこともありますね。

ANA上級会員

プラチナ/ダイアモンドステータスの会員は自分ともう1人同行者を連れていくことができます。
またこの上級会員に限ってはアップグレードポイントやマイルを使って同行者の人数を最大4人まで増やすことが出来ます。
国際線の場合は、羽田・成田・関空のみになります。

しかし、SFCカードの場合はアップグレードポイントやマイルを使って同行者を増やすことは出来ません。
そのため、家族3人で行く場合は一人がラウンジに入れないなんてこともあります。

スターアライアンスゴールドメンバー

スターアライアンスの上級会員でもラウンジには1人同行者を連れていくことが可能です。
これはANAラウンジに限らず、全世界のスターアライアンス系のラウンジに適応されます。
しかし、ここでも同行者の数は一人までと決まっています。


家族3名の場合はどうする?

前置きが長くなりましたが、ここからが本題。
ここからはSFCカードに限っての場合です。


家族のうち誰かがSFCカードを持っていることで家族カードを作ることが出来ます。
これによってでウンジに入室できる人数を増やすことができます。

SFCカードはANAのプラチナ/ダイアモンドのステータス取得時に申請できるクレジットカードで、これを持つことでプラチナ会員に似た特典を受けることができます。
そのため、1枚のカードにつきラウンジに入室できるのは自分も含めて2名まで。
さらにファミリーカードでもラウンジに入室できるので、ファミリーカードを作ることで最大で4名まで入室できるようになります。
(これはファミリーカードを一枚作った時の場合です)

これで家族3人分がカバーされます。

ANAの上級会員ではない場合/ビジネスやファーストクラスを使っている場合はどうするか

今までは残念ながら同行者はラウンジには入室できませんでした。
それが、つい最近ANAが有料ラウンジサービスを始めたことによって解消されました。

www.ana.co.jp

しかし、入室料金は6000円とやや高額です。
事前にネットで申し込めば4000円と割引されます。

しかし、4000円以上出して有料のANAラウンジを使うくらいなら、ヤフオクとかでANA SUITEラウンジのチケットを買ったほうがいいのかもしれません。

しかし、同行者と一緒にラウンジに入室したい人にとっては有料のラウンジサービスも需要があるのかと思います。

それではSFCのファミリーカードも持ってない、お金を出してラウンジを使いたくないけど3名で入室したい人はどうするのか

例)友達と3人で旅行する場合

これはちょっと裏技になります。
しかし、これにはある条件が必要です。

ANAの上級会員であること
・その他スターアライアンスメンバーのゴールド会員であること

この条件を見て???と思った人も多いのではないでしょうか?
ANAの上級会員になればスターアライアンスゴールドメンバーになるので、他のスターアライアンス系列のステータス会員になる必要はないのでは?と普通は思いますよね。

確かにその通りで、同じアライアンス系列の上級会員を持っている人は少ないと思います。
というよりも、何か大きなメリットがなければほとんど意味はありません。
例えばANAも乗るけどUNITEDもよく乗るという人はUNITEDの上級会員を持っていたほうがいいです。
というのは、UNITEDは上級会員に向けてよく無料のアップグレードが出来るからです。
ANASFCカードを作ったのち、ANAでマイルをためないでUNITEDでマイルをためていきたい人はこのほうが得策です。

しかし、アメリカによく行く人以外はこの方法はあまり意味がないと思います。


実は自分はANASFC会員でもあり、トルコ航空のエリート会員も持っています。
普段はトルコ虚空のエリート会員証を見せなくても、ANASFCカードを見せているので何も困ったことはありません。

しかし、今回の一時帰国では帰りは3人で一緒にイギリスに帰国するのでどうにか3人で入れないかを考えました。
まず、SFC会員では国際線ラウンジは何をしても同行者一名までです。
ラウンジの受付で泣きわめいても無駄です。
最近ANAの有料サービスが始まったのでこれでもいいか?と思ったのですが、同行者に4500円以上出してもらってラウンジに入るかと言ったら、「うーん」という感じです。

そこで気になったのがこのほかのスターアラインスの上級会員のメリットを使う方法です。
スターアライアンスのゴールドメンバーは、自分ともう一人同行者と一緒にラウンジに入ることが出来ます。
SFCカードでも自分とももう一人同行者と一緒にラウンジに入ることが出来ます。

ということは、
2つのカードを出せば同行者は2人入れるんじゃないか?と思いました。

そこで、SFCカードデスクに確認をしてみました。

伝えたのはラウンジの入室条件について。
1、 SFCカードでの同行者のラウンジ入室について
2、 他のスターアライアンスの上級会員のラウンジ入室について
3、 この二つのカードを一緒に使うことは可能か


答えはYESでした。

ということで、SFCカードと持っているトルコ航空のエリートカードを出すことで自分とあと2人同行者と一緒にラウンジに入ることが可能です。

まだ実際に試していないので確実に出来るかは不明ですが、一応ANASFCカードデスクではOKということになっています。

果たして3人でラウンジに入れたのか

結果はダメでした。
ANAラウンジの受付でSFCカードとトルコ航空のエリートカードを出して3人は入れるか聞いてみましたが、一人につき同行者は一人までと言われました。
SFCカードデスクで確認して計3名まで入れるといわれたことを伝えましたが、やはり結果は無理でした。


ということで、結果は

1、 家族会員になって家族で同伴者を一人連れていく
2、 有料サービスを利用する
3、 ダイアモンド・プラチナ会員になってマイルやアップグレードポイントを使って同伴者の人数を増やす


今回は思った通りに行かなかったので、ご紹介できるには残念な結果になりましたが、やはり友達などで人数が多いときはラウンジには行かないか訳を言って自分だけ入室するかになりそうです。
それか、友達にSFC修行をさせるか (笑)


長い分になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

広告を非表示にする